読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらげになりたい。

くらげのようにふわふわ生きたい日曜プログラマなブログ。趣味の備忘録です。

AndroidStudioのヒープを増やして快適起動

java AndroidStudio android

AndroidStudioの起動がおそい。。。 Eclipseeclipse.iniでヒープ割り当てを増やす感じで、AndroidStudioでもできないものかと調べてみたら、簡単に変更できるらしい。その備忘録。

ちな、環境はUbuntu14.04 64bitのAndroidStudio1.0 RC2。

変更するファイルはインストールディレクトリのbin配下のどっちか

  • studio.vmoptions (32bitOS用)
  • studio64.vmoptions (64bitOS用)
android-studio
├── Install-Linux-tar.txt
├── LICENSE.txt
├── NOTICE.txt
├── bin
│   ├── .....
│   ├── studio.sh
│   ├── studio.vmoptions
│   └── studio64.vmoptions
├── build.txt
├── gradle
├── lib
├── license
└── plugins

studio64.vmoptionsの中身はこんなかんじ

-Xmxとかを上げてあげるといい感じ。 パラメタはJava起動オプションなので、詳しくはそっちを見てねー

$ cat studio64.vmoptions 
-Xms512m
-Xmx2048m
-XX:MaxPermSize=1024m
-XX:ReservedCodeCacheSize=96m
-ea
-Dsun.io.useCanonCaches=false
-Djava.net.preferIPv4Stack=true
-Djna.nosys=true
-Djna.boot.library.path=

-Djna.debug_load=true
-Djna.debug_load.jna=true
-Djsse.enableSNIExtension=false
-XX:+UseCodeCacheFlushing
-XX:+UseConcMarkSweepGC
-XX:SoftRefLRUPolicyMSPerMB=50
-Dawt.useSystemAAFontSettings=lcd

[PR] めもらばではこんなあぷりを作っています!